Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Bot 移行の確認

  • 更新済み: 2021/12/03
    • Automation 360 v.x
    • 移行
    • RPA Workspace

Bot 移行の確認

移行完了に加えて、移行した BotAutomation 360 環境で正常に実行されることを確認することが重要です。Bot が変換されたとしても、正常な実行を阻止するエラーが含まれている可能性があります。

手順

  1. Bot エージェント がインストールされているマシンから [移行を表示] 権限のある Bot Creatorアカウントを使用して、Automation 360 環境にログインします。
  2. [管理者] > [移行] の順にクリックして、移行が正常に完了したことを確認します。
  3. 移行ステータスが「成功」であること (緑のチェックマーク)、[移行された項目] 列に「1」と表示されている (Bot が 1 つ移行された) ことを確認します。
    [移行された項目] 列に「0」と表示されている場合は、Bot が正常に移行されておらず、[オートメーション] ページで使用できない可能性があります。
  4. [アクティビティ] > [進行中] の順にクリックして、Bot が正常に実行されることを確認します。
  5. 移行した Bot に移動します。
    たとえば、[マイ タスク] フォルダーから Bot を移行した場合は、同じフォルダーに移動して、移行された Bot を検索します。
  6. Bot をクリックしてエラーを修正します。
  7. Bot を実行して、すべてのエラーが修正されたことを確認します。
フィードバックを送る