Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

マルチログイン ユーザー

  • 更新済み: 2022/04/07
    • Automation 360 v.x
    • 概要
    • RPA Workspace

マルチログイン ユーザー

マルチログイン ユーザーは、API を介して Control Room の複数のセッションに同時にログインできます。

注: UI を介した Control Room のアクセスでは、複数のセッションは許可されていません。

API を使用して生成されたマルチ トークンを使用して異なるプロセスを同時に使用するように Control Room ユーザーを構成する場合は、マルチログイン トークンが必要です。ユーザーをマルチログイン サービス ユーザーとして設定するには、Control Room 管理者ロールが必要です。UI または API のどちらでもユーザーをマルチログイン ユーザーとして設定できます。

UI を使用した認証 API を使用した認証
Control Room で、[管理] > [ユーザー] に移動し、[複数のセッションを可能にする] で [許可] を選択してマルチログインを有効にします。

(ユーザー名とパスワード) で認証 を使用して、以下のリクエストを行います。
リクエスト
POST http://{{ControlRoomURL}}/v1/authentication
マルチログイン トークンを生成するためのリクエスト本文:
{
   "username":"jdoe",
   "password":"mypassword@123",
   "multipleLogin":true
}
フィードバックを送る