Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

タスクの割り当てまたは割り当て解除

  • 更新済み: 2022/06/01
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • AARI
    • プロセス フロー

タスクの割り当てまたは割り当て解除

Automation Anywhere Robotic Interface (AARI) マネージャーとユーザーは、特定のタスクをチームに割り当てることができます。さらに、タスクの割り当てを解除することもできます。

前提条件

次の手順が完了していることを確認してください。

  • AARI マネージャー用にシステムで作成された [AAE_Robotic_Interface Manager] ロールが入力されている。
  • AARI ユーザーに対し、システムで作成された [AAE_Robotic_Interface User] ロールが指定されている。
  • Web 上の AARI へのアクセスがある。

マネージャーは、プロセスにアクセスできるすべてのメンバーにタスクを割り当てることができます。ユーザーは、同じチームの他のユーザーにタスクを割り当てることができます。マネージャーとユーザーはタスクの割り当てを解除できます。

手順

  1. Web インターフェースに AARI マネージャーとしてログインします。
  2. [タスク] タブに移動します。
  3. リストからタスクを選択します。
  4. 参照
    • 未割り当て

      タスクはデフォルトで割り当て解除されます。

    • 自分に割り当て

      このオプションは、タスクを現在のユーザーに割り当てます。

  5. ユーザーを選択します。
    これでタスクが割り当てられました。
  6. オプション: [未割り当て] を選択します。
    これでタスクの割り当てが解除されました。
フィードバックを送る