Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

チェック ボックスまたはチェック ボックス グループからのデータの抽出

  • 更新済み: 2022/05/26
    • Automation 360 v.x
    • IQ Bot
    • Digitize

チェック ボックスまたはチェック ボックス グループからのデータの抽出

ラーニング インスタンスを作成して IQ Bot のトレーニング用に設定すると、データ抽出用にトレーニングされるドキュメント グループの Designer が表示されます。このトピックでは、ステージング環境でのシングルまたはグループ チェック ボックスのデータ抽出について説明します。

チェック ボックスは、どれか 1 つを選ぶことが可能なユーザー インターフェース ウィジェットです。IQ Bot は、次のオプション ボタンまたはチェック ボックスからのデータの抽出をサポートしています。
  • チェック マーク
  • バツ印
  • ドット マーク
複数のチェック ボックスを 1 つのグループにまとめて、テーブル フィールドに関連付けることもできます。
ラーニング インスタンスを作成するときに、次のタイプのチェック ボックスおよびチェック ボックス グループを追加できます。
データ タイプ 出現 フィールド タイプ
チェック ボックス 1 回 フォーム フィールド
チェック ボックス 繰り返し テーブル フィールド
チェック ボックス グループ 1 回 フォーム フィールド
チェック ボックス グループ 繰り返し テーブル フィールド

以下の手順に従い、Designer でチェック ボックスのフィールド値をマップします。

手順

  1. 左側のパネルで、マップするフィールドをクリックします。
  2. 中央パネルにある [データ タイプ] のドロップダウン フィールドでは、[チェックボックス] または [チェックボックス グループ] として値を選択します。
  3. [フィールド ラベル] フィールドをクリックし、右パネルのドキュメントで該当する値をクリックします。
  4. 値を抽出するには、次のオプションから選択します。
    • チェック ボックス グループの場合は、[描画] ツールを使用して、そのグループ内のすべてのチェック ボックスを囲む領域を描画します。
    • シングル チェック ボックスの場合は、[描画] ツールを使用してチェック ボックスを囲む領域を描画するか、自動マップ チェック ボックス セグメントを選択します。
    チェック ボックスでサポートされているフィールド値は、[はい] または [いいえ] です。
  5. オプション: 個々のチェック ボックスをチェック ボックス グループに追加するには、[チェックボックス グループ] ドロップダウン メニューから目的の値を選択します。

繰り返しチェック ボックスまたはチェック ボックス グループからのデータの抽出

次の手順に従って、Designer で繰り返しチェック ボックス フィールドをマップします。

手順

  1. 左側のパネルで、マップする繰り返しテーブル セクションをクリックします。
  2. 中央パネルの [データ タイプ] ドロップダウン フィールドで、[チェックボックス] または [チェック ボックス グループ] を選択します。
  3. [列名] フィールドをクリックし、右側のウィンドウのドキュメントで該当する値をクリックします。
  4. [列値] フィールドで、次のいずれかを選択します。
    • チェック ボックス グループの場合は、[描画] ツールを使用して、そのグループ内のすべてのチェック ボックスを囲む領域を描画します。
    • シングル チェック ボックスの場合は、[描画] ツールを使用してチェック ボックスを囲む領域を描画するか、自動マップ チェック ボックス セグメントを選択します。
  5. [抽出結果を表示] をクリックして、抽出されたデータを表示します。グループに関連付けられていないチェック ボックスは、シングル チェック ボックス フィールドとして表示され、[はい] または [いいえ] の値が表示されます。

    繰り返しチェック ボックスまたはチェック ボックス グループの場合、抽出されたデータは、Designer ではなく、抽出結果に表示できます。

    また、[はい] または [いいえ] のマッピングに関連付けられているチェック ボックスのグループ名を表示することもできます。
    注: チェック ボックス フィールドが [オプション] としてマークされていて、フィールド値が定義されていない場合は、[抽出結果を表示] でエラーは表示されません。ただし、Designer でフィールドが [必須] としてマークされている場合は、エラー メッセージが表示されます。
  6. オプション: 個々のチェック ボックスをチェック ボックス グループに追加するには、[チェックボックス グループ] ドロップダウン メニューから目的の値を選択します。
フィードバックを送る