Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ウィジェットの使用

  • 更新済み: 2020/06/12
    • Automation 360 v.x
    • 最適化
    • RPA Workspace
    • 概要

ウィジェットの使用

Bot Insight ダッシュボードには、高度にカスタマイズ可能なウィジェットが多数用意されており、特定のシナリオを想定したインサイトを得るために使用できます。

特定の Bot を選択すると、デフォルトのウィジェットが [ダッシュボード] ウィンドウに自動的に表示されます。ウィジェットを選択して、ダッシュボード内での位置を変更することができます。特定の情報を検索するには、[スマート フィルタ] 機能を使用します。[スマート フィルタ] フィールドには検索パラメーターを入力できます。

また、複数のフィルタを使用して、ウィジェットに表示するデータを検索することもできます。[スマート フィルタ] フィールドに、フィルタ (検索パラメーター) をコンマで区切って入力します。ダッシュボードにおけるウィジェットのプロパティは、要件に応じて、作成、移動、名前の変更、および編集が可能です。

次のオプションが使用可能です。

  • グラフ フィルタ
  • グラフ スタイル
  • 指標ベースのフィルタ
  • 比較指標
この画像は、さまざまなダッシュボード ウィジェットを示しています

情報を日付別にグループ化し、[日付間隔] を使用して、特定の Bot がいつアクティブになったかを表示できます。

次の [日付] オプションを選択できます。

  • Hour
  • Day
  • []
  • Month
フィードバックを送る