Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ワークシートから Web フォームへのデータ入力例

  • 更新済み: 2022/08/01
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • RPA Workspace

ワークシートから Web フォームへのデータ入力例

この例では、XLSX シートから Web フォームに複数行のデータを入力する Bot をビルドします。Excel の高度な操作ループ、および レコーダー パッケージ から アクション を使用します。

前提条件

Bot のビルドを開始する前に、次のような .xlsx 形式で以下のデータセットをデスクトップに作成できます。
従業員名 年齢 請求額 請求日 請求タイプ
Mike 30 469 2022 年 3 月 22 日 医療
Sarah 34 766 2022 年 3 月 28 日 歯科
Chris 41 428 2022 年 5 月 13 日 医療
Samantha 45 1000 2022 年 09 月 05 日 医療
Excel ファイルから値を取得して Web フォームに入力するには、次の手順に従います。

手順

  1. 新しい Bot を開きます。
    1. 左側のペインで [オートメーション] をクリックします。
    2. [新規作成] > [Bot] をクリックします。
      新しい Bot を作成
    3. [TaskBot を作成] ウィンドウで、Bot 名を入力します。Bot 名の選択についての詳細は、「Bot 命名規則」を参照してください。
    4. 次のデフォルトのフォルダーの場所をそのまま使用します。 \Bots\
      Bot の保管場所を変更するには、[選択] をクリックしてプロンプトに従います。
    5. [作成して編集] をクリックします。