Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

正規表現の使用

  • 更新済み: 2022/07/11
    • Automation 360 v.x
    • 概要
    • RPA Workspace

正規表現の使用

正規表現 (regex) を使用して、Java でテキストを照合、検索、または管理するための文字列パターンを作成します。リテラルと特殊文字を組み合わせて、論理パターンを定義します。パターンを使用してテキストの文字列を比較し、文字列が定義されたパターンと一致するかどうかを確認します。

注: 正規表現 (regex) が [\b] を Backspace コマンドとして認識しません。[\\b] を使えば、Backspace が使えるようになります。

例: MatchesRegex

文字列パターンをテストするには、MatchesRegex を使用します。

次の例では、入力パターンは英語のアルファベット、大文字と小文字 (A-Z/a-z) から始まり、数値で終わります。


@Idx(index = "1", type = TEXT)
@Pkg(label = "Field label", description = "Field description]")
@MatchesRegex("^[A-Za-z]\w*")
@NotEmpty
String cell

パターンが一致しない場合は、次のメッセージが表示されます。パターンと一致する必要があります

フィードバックを送る