Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ラーニング インスタンスを実稼働環境に設定

  • 更新済み: 2021/07/27
    • Automation 360 v.x
    • IQ Bot
    • Digitize

ラーニング インスタンスを実稼働環境に設定

ドキュメントからデータを高精度で抽出するようにステージングでラーニング インスタンスをトレーニングした後に、ラーニング インスタンスを本番環境に移動できます。これにより、ラーニング インスタンスを本番環境ドキュメントに導入して、リアルタイムでデータを抽出することができます。

[インスタンスを本番環境に設定] ボタンを使用して、ラーニング インスタンスを本番環境に移動させます。ラーニング インスタンスを実稼働環境に移動させると、確認メッセージが表示されます。確認するには、[はい、本番環境へ送信します] をクリックします。本番環境内のラーニング インスタンスは、名前の横の [本番環境] ラベルで識別できます。

ヒント: また、[ラーニング インスタンス] ページを使用して、ラーニング インスタンスを本番環境に移動できます。
フィードバックを送る