Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Genesys

  • 更新済み: 2022/06/22
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • RPA Workspace

Genesys

オンボーディングやコンタクトの詳細更新に関連する反復作業を自動化するために アクション の中にある Genesysパッケージ.

使用目的

は、その アクション の中にある Genesysパッケージ は使用するためのものです。 Automation Anywhere for Genesys を統合したものです。現在、統合からGenesysに直接データを渡すことはできません。これらの アクション は、呼び出し元のデータファイルが必要です。その後、最終的な変更を Genesys ソースファイルに戻す前に、変数または別のワークシートを使用してデータを操作することを選択できます。は、その アクション に含まれる パッケージ は、一般的なタスクの自動化されたソリューションを提供することを目的としています。

ジェネシスでのアクション パッケージ

以下を使用します。 アクション の中で Genesysパッケージ を使用して、一般的なオンボーディングと更新のタスクを自動化します。
アクション 説明
認証
OAuth認証アクション は、Genesysのクレデンシャルトークンを呼び出し、APIと接続するために必要です。 Bot を呼び出すもので、APIとの接続に必要です。
  • [Genesys クラウド環境] の URL を入力します。
  • 資格証明書の発行方法を選択してください。
    • 使用方法 クレデンシャル を使用して、事前に設定されたクレデンシャルロッカーを選択します。
    • 使用方法 変数 を使用して、事前に設定されたクレデンシャル変数を選択します。
    • 使用方法 安全でない文字列 を使用すると、暗号化せずにクレデンシャルをフィールドに入力することができます。
  • [クライアント ID] の環境にアクセスするのに必要な資格情報を入力します。
  • 秘密の受け渡し方法を選択してください。
    • 使用方法 クレデンシャル を使用して、事前に設定されたクレデンシャルロッカーを選択します。
    • 使用方法 変数 で確立された変数を選択します。
    • 使用方法 安全でない文字列 を使用すると、暗号化せずにフィールドに秘密を入力することができます。
  • [クライアント シークレット] の資格情報付与で使用された OAuth コードを入力します。
  • リポジトリへの変更の [セッション名] を入力します。
分割 実行する アクション ディビジョンへのロールの追加や削除など、ディビジョンの詳細に関する操作を行います。 Division アクション
外部接点 実行する アクション 連絡先の追加や更新などを行います。 External contact actions
グループ 実行する アクション グループへのメンバーの追加や削除などを行う。 Group actions
言語 実行する アクション ルーティング言語の追加、リストアップ、削除などの操作を行います。 Language actions
外部組織 実行する アクション 組織の作成、更新、削除などを行います。 External organization actions
電話 実行する アクション 電話記録の割り当て、作成、削除などの操作を行います。 Phone actions
キュー 実行する アクション キューへの選択項目の追加や削除などの操作を行います。 Queues アクション
ロール 実行する アクション ユーザーのロールの追加、設定、削除などを行います。 Role アクション
スキル 実行する アクション スキルの追加、入れ替え、削除などを行います。 Skill アクション