Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Bot の繰り返し

  • 更新済み: 2022/01/24
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • RPA Workspace

Bot の繰り返し

実行が失敗した後、または定期的な Bot を実行しているときに、Bot を繰り返します。

Bot の繰り返しオプション

繰り返さない
デフォルトです。Bot は 1 回実行されます。
N 回繰り返す
Bot を指定された回数だけ繰り返します。
時間単位で繰り返す
一定時間 (hh:mm:ss) の間、Bot を繰り返します。
注: それぞれ 99 時間、59 分、59 秒以内で指定します。
ユーザーによって停止されるまで繰り返す
[停止] ボタンをクリックするか Esc キーを押してタスクを手動で停止するまで、Bot を繰り返します。
繰り返しの間の遅延
Bot を繰り返すまでの待機時間を設定します (mm:ss)。
エラー発生時に、その Bot の次の繰り返しまたはアクションに進む
実行の失敗に関係なく、その Bot が繰り返されます。
注: このオプションが有効な場合、エラー処理はエラーをキャプチャできません。
フィードバックを送る