Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

データベース タイプおよびサーバーの設定

  • 更新済み: 2021/06/09

    データベース タイプおよびサーバーの設定

    Control Room インストーラーから [データベース タイプ] ウィザード ページに進みます。このページでは、Control Room で使用する Microsoft SQL Server データベースを設定します。

    この手順は、Microsoft Windows Server ベースのインストールにのみ適用されます。

    手順

    1. [Microsoft SQL Server] データベースを選択します。
      SQL Server のインスタンスが設定済みであることが必要です。
    2. [次へ] をクリックします。
      [データベース サーバー] ページが表示されます (データベース設定のために [SQL Server] を選択した場合)。
    3. データベース サーバーの接続と認証を設定します。
      注:
      • 可能な場合は、[データベース サーバー] の値に [localhost] を設定しないでください。[localhost] を使用する必要がある場合は、データベースへの [安全な接続] が確立されません。
      • [参照] をクリックして、Control Room データベースを作成する SQL Server インスタンスを選択します。または、データベース サーバー名を入力するか、リストから1つ選択します。

      移行タスク: Enterprise 11 から Automation 360 に移行する場合は、復元された Enterprise 11 データベースを参照します。

      次の詳細を指定します。
      1. [データベース ポート]: デフォルトのポート (1433) を使用するか、カスタム値を指定します。
      2. [安全な接続を使用]: 指定されている CA 証明書を使用するために選択します。
        注: 証明書やデータベース接続には、同じホスト名を使用します。
      3. [証明書]: このオプションは、[安全な接続を使用] を選択すると有効になります。CA 証明書を参照して選択します。
      4. データベースの認証のために、以下のいずれかを選択します。
        • [Windows 認証]: このオプションは、Windows 認証を使用した SQL Server への接続を許可するためにデフォルトで選択されています。
          注: ユーザーが [Windows 認証] を選択した場合は、インストーラーを実行しているユーザーによってデータベースの有無がテストされ、必要に応じてデータベースが作成されます。さらに、db_owner がサービス アカウント ユーザー (NT Authority/System) に付与されます。
        • [SQL Server 認証]: (資格情報を手動で入力) SQL Server 認証を使用してデータベースに接続する場合は、このオプションを選択します。SQL 認証で使用するユーザー名とパスワードを正しく指定します。
          1. ユーザー名を入力します。
          2. パスワードを入力します。
        • [AD Azure 認証]: Control RoomMicrosoft Azure にインストールする場合は、このオプションを選択し、Microsoft Azure Active Directory 資格情報を使用して、データベースに接続します。
        ユーザー名とパスワードには、サポートされている文字のみを使用してください。「サポートされている特殊文字」を参照してください。データベースのパスワードにはセミコロン ( ; ) を使用しないでください。
      5. [Control Room データベース名]: Control Room データベースの名前を入力します。
        移行タスク: Enterprise 11 から Automation 360 に移行する場合は、次の図に示すように、復元されたデータベースの名前を [データベース] フィールドに入力します。Automation 360 に移行する際に復元された 11.x データベース名を表示している画像
    4. [次へ] をクリックして、Elasticsearch の資格情報を入力します。
    フィードバックを送る