Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

イベント トリガーの権限

  • 更新済み: 2021/05/27
    • Automation 360 v.x
    • マネージ
    • RPA Workspace

イベント トリガーの権限

新規ウィンドウのオープンなど、特定のイベントに応じて Bot を自動的に実行できます。ユーザーの権限をトリガーの表示のみに制限するか、トリガーの表示と管理に制限することができます。

アクション リソース タイプ 説明
表示 eventtriggers ユーザーは、イベント トリガーを表示できます。
管理 eventtriggers ユーザーは、イベント トリガーを表示および管理できます。
managemytriggers eventtriggers ユーザーは非公開リポジトリからローカル デバイスでイベント トリガーを表示およびマネージできるようになります。

さらに、表示 パッケージ 権限も有効にする必要があります。

アクション リソース タイプ 説明
表示 packagemanager ユーザーはパッケージを表示できます。
フィードバックを送る