Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

フォームフィールド

  • 更新済み: 2021/04/22
    • Automation 360 v.x
    • IQ Bot
    • Digitize

フォームフィールド

フォーム フィールド用として Designer にスクリプトを追加します。

[外部ファイルによるリスト検証] は、Designer で python スクリプトを直接使用して、フィールド カスタム ロジックの一部として実装できます。

手順

  1. IQ Bot Designer の左パネルで、抽出/検証を改善させるフォーム フィールドを強調表示します。
  2. 中央のパネルで、[フィールド オプション] > [ロジック] までスクロールします。
  3. 使いやすくなるように [ロジック] セクションで [全画面] と [全画面解除] を切り替えます。
  4. コードを追加して、IQ Bot の抽出済みテキスト値を変更します。次の例を参照します。
    
    # variable that stores the value: field_value
    
    # import the Python regular expression library, re
    import re
    
    # call the regular expression library's method, findall, to extract the date value only
    field_value = re.findall(r'\d{2}-\d{2}-\d{4}', field_value)[0]
    
  5. [テスト実行] を選択してスクリプトをテストし、以前と以後の結果を確認します。
    
    value_before: 2018/11/09 B210
    value_after:  2018/11/09
    
フィードバックを送る