Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

フィルタリング、改ページ、ソート

  • 更新済み: 2022/07/25
    • Automation 360 v.x
    • マネージ
    • RPA Workspace
    • API ドキュメント

フィルタリング、改ページ、ソート

Control Room API は、リソースの配列を返すエンドポイントに対して、フィルタリング、改ページ、ソートをサポートします。

フィルタリング機構は必要なリソースをフィルタリングし、ソート機構はリソースを順序付けし、改ページ機構はその順序付けられたリソースの特定の範囲を返します。このトピックでは、API リクエストの結果をフィルタリングおよびソートする方法と、API リクエストから返された大量の結果セットの改ページを行う方法について説明します。
注:
  • 従属文字列のソートとフィルタリングはサポートされています。たとえば、名前に fin を含む Bot またはファイルを検索したい場合は、検索条件として「fin」と入力します。名前に fin を含むすべての Bot とファイルが表示されます。たとえば、Finance、Finder、DeltaFinance、Dolfin などです。
  • Bot やファイルの検索とフィルタリングにワイルドカードはサポートされていません。

フィルタリング

フィルタリングを使用すると、返されたリソースのコレクションに対して Boolean 条件を適用して、条件が true であるリソースのコレクションのみのサブセットを抽出できます。Control Room API フィルタにおける最も基本的な操作は、あるフィールドと与えられた値とを比較することです。等価性比較範囲比較、またはロジックを使用することが可能です。以下の演算子を使用して、フィールドと一定値を比較することができます。
操作 説明
等価性比較
eq 等しい UserEmailAddress、eq first.last@aa.com
ne 等しくない UserEmailAddress、ne first.last@aa.com
範囲比較
lt より小さい 数量 lt 1500
le 以下 数量 le 1500
ge 以上 CreatedDateUtc ge 2021-03-15
gt より大きい CreatedDateUtc gt 2021-03-15
ロジック
および および Field1 eq 'abc' および Field2 eq 'def'。
または または Field1 eq 'abc' または Field2 eq 'def'。
filter クエリ パラメーターにより、リクエストに基本的な、複数の、規則指向のフィルタを適用することができます。Control Room API のフィルタは、単一のパラメーターまたは複数のパラメーターで適用されます。

単一パラメーター フィルタ

単一パラメーター フィルタを使 用すると、API リクエストで、1 人以上のメンバーの応答をクエリで渡された値と一致させることにより、応答を選択することができます。単一パラメーター フィルタは、次の図のように表されます。
単一パラメーター フィルタ

上の画像に相当する JSON (単一パラメーター フィルタ) は、以下のようになりま