Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

E メールの移動時の件名フィルターの仕組み

  • 更新済み: 2020/10/15

    E メールの移動時の件名フィルターの仕組み

    Email package[すべて移動] actionでは、E メールまたは Microsoft Outlook サーバー内のフォルダー間で E メールを移動するために、件名フィルターがどのように機能するかを学習します。

    E メールの件名フィールドのキーワードを使用して、E メールをフィルターできます。引用符で囲んだキーワードを追加した場合、bot は、E メールをフィルターして取得するために、件名フィールドのキーワードの完全一致を検索します。

    E メールサーバーと Outlook での件名フィルターの仕組み

    件名フィールドに 1 つまたは複数のテキストが含まれている場合、E メールまたは Outlook サーバーでフィルターが同じように機能します。

    単一件名 E メールサーバーと Outlook
    二重引用符内の単一テキスト 正確な件名テキストを持ち、大文字と小文字を区別する E メールを取得します。

    例: [Subject]=["Automation"]: このフィルターは、件名テキストに正確な単語として「「Automation」」が含まれている E メールを取得します。

    二重引用符内の複数テキスト 正確な件名テキストを持ち、大文字と小文字を区別する E メールを取得します。

    例: [Subject]=["Automation Anywhere"]: このフィルターは、件名テキストに正確なフレーズとして「「Automation Anywhere」」が含まれている E メールを取得します。

    二重引用符のない単一テキスト 同様のテキストを持つ、大文字と小文字を区別しない E メールを取得します。

    例: [Subject]=[Automation]: このフィルターは、件名テキストに「Automation」が含まれている E メールを検索し取得します。

    二重引用符のない複数テキスト テキストまたはテキストの組み合わせを持つ、大文字と小文字を区別しない E メールを取得します。

    例: [Subject]=[Automation Anywhere]: このフィルターは、件名テキストに「Automation」または「Automation Anywhere」が含まれている E メールを検索し取得します。

    件名フィールドにセミコロンで区切られた複数の件名が含まれている場合、E メールと Outlook サーバーではフィルターが別の機能を果たします。

    セミコロンで区切られた複数の件名 E メール サーバー Microsoft Outlook
    二重引用符内の件名 完全一致で大文字と小文字が区別される件名の E メールを取得します。

    例: [Subject 1] =["Delivery Failure"];[Subject 2] =["Mail server not found"]

    完全一致のセミコロンで区切られた個々の件名を検索します。このフィルターは、「「配信失敗」」および / または「「メールサーバーが見つかりません」」の件名行を持つ E メールを取得します。

    セミコロンと二重引用符を含む完全一致の件名行を持つ E メールを取得します。

    例: セミコロンで区切られた [Subject 1] =["Delivery Failure"];[Subject 2] =["Mail server not found"]

    このフィルターは、件名行がセミコロンを含む完全に一致する 1 つの文字列である E メールを取得します (例: 「「配信失敗 ; メールサーバーが見つかりません」」)。

    二重引用符のない件名 件名ごとに E メールを取得し、大文字と小文字は区別されません。

    例: [Subject 1]= [Delivery Failure];[Subject 2]= [Mail server not found]

    このフィルターは、「配信失敗」または「メールサーバーが見つかりません」というテキストの件名行を含む E メールを取得します。

    セミコロンを含む完全な件名を含む E メールを取得します。

    例: セミコロンで区切られた [Subject 1]= ["Delivery Failure"];[Subject 2]= ["Mail server not found"]

    このフィルターは、件名行が完全一致ではないがセミコロンを含む 1 つの文字列である Eメールを取得します (例: 配信失敗 ; メールサーバーが見つからないか、配信失敗 ; メールサーバーが見つかりません)。

    二重引用符で囲んだ件名もあれば、二重引用符のない件名もあります。 件名ごとに E メールを取得します。二重引用符内の件名は完全一致です。二重引用符のない件名では、大文字と小文字は区別されません。

    例: [Subject 1]= [Delivery Failure];[Subject 2] = ["Mail server not found"]

    • 件名1の場合、フィルターは件名行にテキストを含む E メールを検索して取得します。
    • 件名2の場合、フィルターは件名行に正確なテキストを含む E メールを検索して取得します。
    セミコロンを含む完全一致の件名行を含むE メールを取得します。

    例: セミコロンで区切られた [Subject 1]= [Delivery Failure];[Subject 2]= ["Mail server not found"]

    このフィルターは、件名行がセミコロンを含む完全に一致する 1 つの文字列である E メールを取得します (例: 配信失敗 ; メールサーバーが見つかりません)。

    フィードバックを送る