Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

JAR ファイルを作成するために使用する Java ファイルを変更する

  • 更新済み: 2020/05/12
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • RPA Workspace

JAR ファイルを作成するために使用する Java ファイルを変更する

パッケージ作成に使用した Java コードを変更してコンパイルし、問題を修正した後、新しい機能を作成します。

前提条件

手順

  1. プロジェクト 「A2019DemoPakcage」を開きます。
  2. プロジェクト内部から、[src/main/java/com.automationanywhere.botcommand.samples.commands/basic/Uppercase] を開きます。
  3. 関数を大文字から小文字に変更します。
    元の関数 更新された関数
    String result = "ALL".equals(caseType) ? 
        sourceString.toUpperCase() : (sourceString
        .substring(0, 1).toUpperCase() + sourceString
        .substring(1));
    String result = "ALL".equals(caseType) ? 
        sourceString.toLowerCase() : (sourceString
        .substring(0, 1).toUpperCase() + sourceString
        .substring(1));
  4. 変更を保存し、パッケージを再コンパイルします。

次のステップ

Control Room に変更したパッケージをアップロードできます。新しいデモ パッケージのアップロード
フィードバックを送る