Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Bot 間で Excel セッションを共有する例

  • 更新済み: 2021/08/11
    • Automation 360 v.x
    • 概要
    • RPA Workspace

Bot 間で Excel セッションを共有する例

ワークシートで従業員の給与を更新するために 2 つの Bot をビルドします。この例では、1 つの Bot が Excel ワークシートを開き、セッション名を変数として 2 番目の Bot に渡します。これにより、ワークシート全体で同じ処理を繰り返し、各従業員の新しい給与を計算し、ワークシート内の値を更新します。

前提条件

次のデータを含むワークシートを作成します。
従業員 ID 開始日 給与
200 1/12/2020 50000
233 3/15/2018 75000
500 6/6/2020 60000
555 7/9/2019 65000

手順

をビルドして従業員のテーブルを反復処理し、昇給を反映するように各給与を更新します

  1. 新しい Bot を開き