Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

リクエストのフィルタと検索

  • 更新済み: 2022/06/27
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • AARI
    • プロセス フロー

リクエストのフィルタと検索

AARI ユーザーが多数のリクエストを作成した場合、[リクエスト] ページで特定のリクエストをすばやく検索できます。

前提条件

次の手順が完了していることを確認してください。

  • AARI ユーザーに対し、システムで作成された [AAE_Robotic_Interface User] ロールが指定されている。
  • AARI のユーザー ライセンスが割り当てられている。
  • Web 上の AARI へのアクセスがある。

手順

リクエストをすばやく検索またはフィルタするには、次の手順に従います。

  1. Web インターフェースに AARI ユーザーとしてログインします。
    ホーム ページが表示され、リクエストを表示できます。
  2. [リクエスト] ページに移動し、次のオプションから選択します。
    オプションステップ
    ソート
    1. 列をクリックします。

      以下から選択できます。[ステータス]、[参照]、[プロセス]、[チーム]、[リクエスト タイトル]、[作成済み]、[更新済み]、または [タグ]

      列はデフォルトで昇順にソートされます。

    2. 任意: 同じ列をもう一度クリックします。

      これで、列は降順にソートされます。

    3. ソートしたリクエストを表示します。
    検索
    1. [ステータス] をクリックします (デフォルトで設定されています)。

      [リクエスト タイトル]、[参照]、[プロセス]、[タグ]、[データ プライバシー タグ] (AARI 管理者のみ)、[チーム] で検索できます。

    2. リクエストを検索します。
      検索バーでは、一般的なキーワードを動的に検索します。
      • [リクエスト タイトル] フィールドにタイトルを入力します。
      • [参照] フィールドにリファレンス キーを入力します。
      • [プロセス] フィールドにプロセス名を入力します。
      • [タグ] フィールドにタグ名を入力します。
      • [チーム] フィールドにチーム名を入力します。
      • 任意: [データ プライバシー タグ] フィールドにクエリを入力します。
        注: このオプションは、AARI 管理者のみが使用できます。管理者はフィールドを更新し、データ プライバシーに関する情報を管理できます。
    3. 任意: [x] をクリックして検索したキーワードをクリアします。
    4. 検索されたリクエストを表示します。
    フィルタ
    1. [ステータス] をクリックします (デフォルトで設定されています)。

      ドロップダウン メニューから選択することで、フィルタリングできます。

    2. ドロップダウン メニューから選択します。

      [完了]、[失敗]、[キャンセル]、[開く] から選択できます。

    3. 任意: [x] をクリックしてフィルタリングされたキーワードをクリアします。
    4. フィルタリングされたリクエストを表示します。
    日付
    1. [作成日] または [更新日] フィールドを選択します。

      [日付範囲] ウィンドウが表示されます。

    2. 現在の日付を選択するか、[開始日] フィールドと [終了日] フィールドで任意の日付を指定します。

    3. [送信] をクリックします。
    4. 作成日または更新日別にリクエストを表示します。
フィードバックを送る