Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Discovery Bot の使用を開始

  • 更新済み: 2022/02/17
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • Discovery Bot

Discovery Bot の使用を開始

Discovery Bot を使用すると、組織におけるプロセスディスカバリーから Bot 作成までのビジネスプロセスのオートメーションを加速できます。

前提条件

手順

  1. ユーザーを設定して Discovery Bot ロールを割り当てます。
    Automation 360 ユーザーに関連する Discovery Bot 権限と関連するライセンスを割り当てます。
  2. 組織内のビジネスプロセスを設定します。
    特定のプロセスに関連付けられたすべての記録を収集するためのプレースホルダを作成します。メール通知を使用して、ユーザーを Discovery Bot プロセス記録セッションに招待します。

    Discovery Bot プロセスの作成

  3. プロセスを記録します。
    ビジネス ユーザーは、関連付けられたプロセスの作業を記録し、ステップに注釈を付け、提案されたオートメーション ワーク フローをレビューするために送信します。
  4. プロセスを分析します。
    関連するビジネス ユーザー (各分野の専門家 (SME)、RPM またはビジネス アナリスト (BA)) は、特定の使用パターンのプロセスに関連付けられている記録データとオポチュニティを確認します。

    オートメーションのオポチュニティの分析

  5. オポチュニティを作成します。必要に応じて、特定の記録またはステップをマージします。オポチュニティに優先度を設定し、Bot を自動的に作成します。
フィードバックを送る