Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ユーザーの作成とロールの割り当て

  • 更新済み: 2021/10/11
    • Automation 360 v.x
    • ビルド
    • AARI
    • プロセス フロー

ユーザーの作成とロールの割り当て

スケジューラー ユーザーを作成してカスタム ロールを割り当て、Web インターフェースで AARI プロセスを実行します。

前提条件

このタスクを実行するには、AARI 管理者である必要があります。

手順

  1. Control Room に管理者としてログインします。
  2. [管理] > [ロール] の順に移動します。
  3. カスタム ロールを作成します。
    たとえば、AARI-pool-scheduler などです。
    1. [マイ Bot を表示]、[パッケージを表示]、[マイ Bot を実行]、および [AARI スケジューラー] の権限を設定します。
    2. [Bot] タブで、AARI スケジューラー ユーザーが実行する Bot を含むフォルダーを選択します。このユーザーには、実行権限と表示権限を持つアクセス権を付与します。フォルダー レベルでロールに必要な Bot 権限を設定します。
    3. [別のユーザーとして実行] セクションで、Unattended ユーザーを選択します。
    4. 変更内容を保存します。
  4. ユーザーを作成します。
    例: AARI-scheduler-user。
    注: このユーザーにはライセンスは必要ありません。
  5. 作成したカスタム ロールをこのユーザーに割り当てます。
    たとえば、AARI-pool-scheduler などです。
フィードバックを送る