Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン 11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Enterprise クライアント をインストール

  • 更新済み: 2020/05/08
    • 11.3.x
    • インストール
    • Enterprise
    • プロセス フロー

Enterprise クライアント をインストール

サポートされたオペレーティング システムで実行するマシンで Enterprise クライアント をインストールするための、インストールの主要なタスクとトピックを確認します。

Enterprise クライアント は、Bot CreatorBot Runner のインターフェースを提供します。これは、サポートされるオペレーティング システムを実行するどんなデバイスでもインストールできます。インストーラーの実行可能ファイル、Automation_Anywhere_Enterprise_Client_<version>.exe は、セットアップ フォルダーのダウンロードに含まれています。

Enterprise クライアント インストールの主要タスク

ステップ 1: インストール前
Enterprise クライアント をインストールする前に要件とオプションを確認します。
Enterprise クライアント の前提条件
Enterprise クライアント をインストールするために使用しているマシンと設定を確認します。
Citrix 統合
Automation Anywhere Enterprise Citrix と統合することで、リモート Citrix Virtual Apps サーバー上でタスクを実行する Bot を作成できます。Citrix との統合により、Citrix Xen Desktop 仮想マシンでの Enterprise クライアント のインストールおよびそれらの Citrix Xen Desktop 仮想マシンでタスクを実行する Bot の作成も可能になります。
Enterprise クライアント インストール ウィザード チェックリスト
Enterprise クライアント インストーラー ウィザードを実行している際に、フィールドとオプションのリストに応える準備をします。
ユーザー管理
管理者は、ユーザーを作成、表示、編集、削除、有効化または無効化することができます。ユーザーの作成手順は、ユーザーが非 Active Directory ユーザー、Active Directory ユーザー、または IdP サーバーからのシングル サインオン (SSO) ユーザーのいずれであるかによって異なります。
ステップ 2: インストール
Enterprise クライアント をインストール
記載された手順を完了して、マシンに Enterprise クライアント をインストールします。
サイレント インストールのレスポンス ファイル
Enterprise クライアント のサイレント インストール (Unattended インストール) を実行できます。これには、最初のインストールを記録して作成された応答ファイル、Setup.iss が必要です。サイレント インストールでは、すべてのインストール プロセスがバックグラウンドで実行され、ユーザーによる操作が不要で、メッセージも表示されません。
Enterprise クライアント のデュアル インストール
Automation Anywhere バージョン 11.3 以上を Enterprise クライアント Version 10.x.と同じマシンに(並行して)インストールします。これは、Enterprise クライアント のデュアルと呼ばれています。
ステップ 3: インストール後
インストール後の設定を構成
Control RoomEnterprise クライアント のインストール後、以下の項目が設定されていることを確認してください。これらの構成設定は、タイムリーな Automation Anywhere コミュニケーションを実現します。
Automation Anywhere Windows サービスの確認
Control Room が導入される場合に Automation Anywhere 固有の Windows サービスがインストールされます。
アクセス マネージャーリバース プロキシを構成
IBM WebSEAL などの アクセス マネージャー リバース プロキシ サーバーを Enterprise クライアントControl Room の間の相互認証を使用して設定し、安全な通信を確立できます。
ステップ 4: 検証
Enterprise クライアント にログイン
Enterprise クライアント にログインするには、Control Room へのログイン権限があることが必要です。
ログイン エラーのトラブルシューティング
ログイン エラーの基本的なトラブルシューティングです。
ログファイルおよび場所
Automation Anywhere Enterprise をデプロイする場合、ログ ファイルにはデフォルトの場所で作成され、保存されているものもあります。
フィードバックを送る