Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Version 11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Microsoft System Center Configuration Manager を使用した Enterprise Client のインストール

  • 更新済み: 5/08/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

Microsoft System Center Configuration Manager を使用した Enterprise Client のインストール

Microsoft SCCM を使用して、Enterprise Client インストーラー アプリケーションの作成、管理、および特定のドメインでのアプリケーションの導入を行います。

前提条件

  • Enterprise Clientアプリケーションセットアップファイルと Setup.iss 応答ファイルがあることを確認します。応答ファイルには、これらのタスク中に記録されたインストールやアンインストールのための手順が保存されています。

    サイレント インストールのレスポンス ファイルの作成

  • Microsoft SCCM 2012 をダウンロードしてインストールします。

    Microsoft Evaluation Center

    詳細については、サポートにお問い合わせください。

Microsoft System Center Configuration Manager (SCCM) では、Microsoft Window オペレーティング システムで実行される大規模なシステム グループを管理できます。Enterprise Client は、SCCM を使用してオペレーティング システムをサポートする任意のマシンにインストールできます。

Microsoft SCCM を使用して Enterprise Client をインストールおよび導入する方法の詳細については、Deploy Enterprise client using SCCM 2012 (A-People login required) を参照してください。

手順

  1. カスタム Automation Anywhere Enterprise Client アプリケーション インストール ファイルを作成します。
  2. コンテンツを配布・管理します。
  3. アプリケーションを導入します。
フィードバックを送る