Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Integrations

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

RPA Bots for Salesforce の前提条件

  • 更新済み: 2020/08/21
    • Automation 360 v.x
    • マネージ
    • AARI
    • 概要

RPA Bots for Salesforce の前提条件

Automation Anywhere RPA Bots for Salesforce ソリューションの使用を開始する前に、システムが前提条件を満たしていることを確認します。

注: RPA Bots for Salesforce は、 Automation 360 Cloud の展開時にのみサポートされます。

Control Room の要件

bots の実行を開始する前に、次の Control Room の設定へのアクセス権と権限があることを確認します。

  • Control Room への安全なオンライン インターネット接続に使用する IP アドレスまたは URL。
  • Control Room のログイン情報 (ユーザー名とパスワード)。
  • 少なくとも 1 つの Bot Creator のライセンス。
  • 少なくとも 1 つの無人 Bot Runner ライセンス。
  • ユーザー、ロール、デバイス プールを表示、作成、設定する Control Room 管理者アカウント。
  • デバイス プールの作成 機能権限または AAE_Pool Admin ロールを割り当てる必要があります。

システム要件

Bot Connector for Salesforce に使用されるデバイス (ローカル、リモート、またはその両方) が次のシステム要件を満たしていることを確認します。
注: Control Room[デバイス] タブから に登録されたデバイスを管理できます。
  • Control Room に接続されているデバイスのローカル デバイス資格情報を設定します。これは、1 つのデバイスに対する 1 回限りのセットアップです。使用する各デバイスがプロフィールの資格情報を受け入れることを確認します。

    Set user device credentials

  • デバイスを登録し、マシンに Bot agent の最新バージョンをインストールします。

    Install Bot agent and register device

フィードバックを送る