Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere IQ Bot

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ラーニングインスタンスを編集

  • 更新済み: 6/14/2019
    • 11.3.x
    • 構築
    • IQ Bot

ラーニングインスタンスを編集

ラーニングインスタンスを編集して説明を変更したり、トレーニングドキュメントを追加したり、抽出用のフィールドを追加します。

ステージング環境にあるラーニングインスタンスを編集できます。実稼働環境でインスタンスを編集するには、はじめにラーニングインスタンスをステージング環境に設定します。

ラーニングインスタンスを検索するには、次の操作を実行します。

手順

  1. [ラーニングインスタンス] ページでラーニングインスタンスをクリックし、次に [インスタンスの詳細を表示] アイコンをクリックします。[詳細を表示] ページが表示されます。
  2. [編集] アイコンをクリックして、ラーニングインスタンスを編集します。
  3. 説明フィールドを更新します (任意)。
  4. [参照] ボタンをクリックして、その他のトレーニングドキュメントを選択します (任意)。
  5. データ抽出用としてラーニングインスタンスに追加するフィールド/テーブル列を選択します (任意)。
  6. 追加フィールドとテーブル列を追加した後に、[保存] アイコンをクリックすると確認メッセージが表示されます。
  7. [はい、フィールドの追加を続行します] をクリックし、ラーニングインスタンスに追加するために選択されたトレーニングドキュメント (ある場合) をアップロード、分析、分類します。
    ドキュメントの分類は、新しく追加されたフィールドによって影響されません。

次のステップ

抽出用にその他のフィールドを追加させるラーニングインスタンスの編集が正常に完了すると、これらのフィールドは、このラーニングインスタンスのオプションフィールドとして、すべての bots で使用可能になります。bots は、これらのフィールドを正常に抽出するため再トレーニングする必要があります。

ラーニングインスタンスの編集中に生成されるエラー」をご覧ください。

フィードバックを送る