Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere IQ Bot

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ラーニング インスタンスを実稼働環境に設定

  • 更新済み: 7/15/2019
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • IQ Bot

ラーニング インスタンスを実稼働環境に設定

トレーニングおよびデータ抽出の確認プロセスの完了後に、ラーニング インスタンスを実稼働環境に設定します。このラーニング インスタンスを使用して (同じドキュメントタイプに属する) ドキュメント上で実行し、データ抽出プロセスを自動化します。

手順

  1. 個人ラーニング インスタンス ウィンドウで、ラーニング インスタンスをクリックします。次に、実稼働環境に設定 アイコンをクリックします。
  2. 表示されたメッセージを確認し、はい、実稼働環境に送信します ボタンを選択します。
  3. ラーニング インスタンス名の横に 実稼働 ラベルが表示されます。
  4. ラーニング インスタンスを編集するには、ラーニング インスタンス タブに移動してラーニング インスタンスを選択し、ステージングに設定 ボタンをクリックしてステージング環境に戻します。
    ラーニング インスタンスはいつでも編集できますが、初めにステージングに設定してから編集する必要があります。
フィードバックを送る