Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

統合

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

RPA Bots for Salesforce 用カスタム ロールの作成

  • 更新済み: 8/22/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • AARI
    • プロセス フロー

RPA Bots for Salesforce 用カスタム ロールの作成

コネクター構成のセットアップ時に使用する新規ユーザー用カスタム ロールを作成します。このロールによって、新しいユーザーは特定の Bot Runner のセット、1 つ以上のデバイス プール、および 1 つ以上の Bot フォルダーにマップされます。

手順

  1. [管理] > [ロール] に移動します。
  2. [ロールを作成] をクリックします。
  3. ロール名を入力し、ロールの説明 (オプション) を入力します。
  4. [機能] タブで、[スケジュールされた Bot を表示][マイ Bot の実行をスケジュール設定] を選択します。
  5. Bot」セクションまでスクロールします。
  6. [マイ Bot を表示] を選択し、[マイ Bot を実行] を選択します。
  7. [API] セクションまでスクロールします。
  8. [API キーを生成] を選択します。
  9. [Bot] タブで Bot フォルダーを展開し、Salesforce 用の Bot コネクターで使用する表示させたいルートフォルダーまたはサブフォルダーを選択します。
    注: Salesforce の TaskBot[Bot 構成] タブの [Bot] ドロップダウン フィールドには、選択したフォルダー内の のみが表示されます。

    RPA Bots for Salesforce の設定

    少なくとも 1 つの Bot フォルダーを選択する必要があります。
  10. 選択したフォルダーごとに [実行とスケジュール] を選択します。
  11. 選択したフォルダーごとに [コンテンツを表示] を選択します。
  12. [次へ] をクリックします。
  13. [別のユーザーとして実行] タブで [Bot Runner選択可能な Bot Runner] のリストから 1 つ以上の を選択します。
  14. 右矢印をクリックして、Bot Runner[選択済み] 列のリストに を移動します。
    少なくとも 1 つの Bot Runner デバイス ユーザーを選択する必要があります。選択した Bot Runner のユーザーのみが、Bot Connector for Salesforce によってトリガーされた Bot を実行できます。
    Control Room は、選択したリストのうち次に利用可能な Bot を使用して Bot Runner を実行します。使用可能なものがない場合は、残りのタスクの数が最も少ない Bot Runner にキューイングします。
  15. [ユーザー] タブで、[選択可能なユーザー] のリストから Bot connector for Salesforce 用に新規作成したユーザーを選択します。
  16. 右矢印をクリックして、[選択済み] 列のリストにユーザーを移動します。
  17. [ロールを作成] をクリックします。
フィードバックを送る