Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

統合

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

カスタム Google G Suite ロールの作成

  • 更新済み: 5/12/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • AARI
    • プロセス フロー

カスタム Google G Suite ロールの作成

Google G Suite のユーザーを作成して、そのユーザーにカスタム ロールを割り当てます。これによりユーザーは、Bot を実行してアドオンを使用してデータを渡すことで、ビジネス プロセスを自動化できます。

カスタム RPA Bots for G Suite アドオン ロールを作成します。

手順

  1. ローカルマシンから、管理者として Control Room にログインします。
  2. [管理] > [ロール] に移動して、[ロールの作成] をクリックします。
    [ロールの作成] ウィンドウが開き、[機能] タブの内容が表示されます。
  3. [ロールの作成] ウィンドウの左パネルにある [機能] タブからです。以下を入力します。
    1. ロール名を入力し、ロールの説明 (任意) を入力します。
      たとえば、GSuiteUserRole です。
    2. [Bot] セクションまでスクロールし、次のボックスを選択します。[マイ Bot を表示][マイ Bot を実行][Bot のエクスポート][Bot のインポート][フォルダーを作成][フォルダー名を変更]
    3. [次へ] をクリックします。
  4. [Bot] タブから、次の操作を行います。
    1. Bot アドオンがアクセスできる RPA Bots for G Suite のフォルダーを選択します。
    2. [実行] チェックボックスを選択して、[次へ] をクリックします。
  5. [ファイル名を指定して実行] タブから、次の操作を行います。
    1. [Bot Runner使用可能な Bot Runner] のリストから、 ユーザーがアクセスできるデバイスを選択します。
    2. 右矢印をクリックして、[選択済み] 列のリストにロールを移動し、[次へ] をクリックします。
  6. [ユーザー] タブから、次の操作を行います。
    1. Bot Creator[選択可能なユーザー]Bot Runner のリストから のユーザーを選択します。
    2. 右矢印をクリックして、[選択済み] 列のリストにロールを移動し、[ロールの作成] をクリックします。

    これで、RPA Bots for G Suite アドオン ロールの作成は完了です。

次のステップ

RPA Bots for G Suite アドオンを使用するために必要なユーザーを作成します。これは、Google G Suite 固有のユーザーを含みます。「RPA Bots for G Suite のユーザーの作成」をご覧ください。

フィードバックを送る