Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

bots への移行の前提条件のタスク

  • 更新済み: 8/05/2021
    • Automation 360 v.x
    • 移行
    • RPA Workspace

bots への移行の前提条件のタスク

Automation 360 On-Premises をインストールした後や、Automation 360 Cloud にデータをアップロードした後で、Enterprise 10 または Enterprise 11 bots を移行する前に、特定のタスクを実行する必要があります。

前提条件

手順

  1. 移行を開始するユーザーと移行の実行に使用する Bot Runner ユーザーに AAE_Bot Migration Admin ロールを割り当てます。
    Bot Runner ユーザーが移行を実行し、次の権限と条件を満たす必要があります。
    • Unattended Bot Runner ライセンス
    • [自動ログイン設定] ステータス
    • デフォルトのデバイスが設定されている
  2. 新しいデータベースを使用して Automation 360 をインストールした Enterprise 11 ユーザーと、Enterprise 10 データをコピーしていない Enterprise 10 ユーザーは、Automation 360bots を除く Enterprise 11 または Enterprise 10 のすべてのエンティティを手動で作成する必要があります。
    作成する必要があるエンティティの詳細については、手動移行の前提条件 を参照してください。
  3. 移行に使用するデバイスに Bot agent をインストールします。
  4. オプション: bots のプロダクト バージョンバージョンを移行するには、SVN バージョン管理対応 Enterprise 11 Control Room の BLM 機能を使用して Enterprise 11 bots をインポートします。

次のステップ

フィードバックを送る