Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

移行の準備状況の確認

  • 更新済み: 7/21/2021
    • Automation 360 v.x
    • 最新情報
    • RPA Workspace

移行の準備状況の確認

このワークフローのタスクを実行して、Enterprise 11 および Enterprise 10 から Automation 360 に移行する準備ができているかどうかを確認します。

移行の準備状況を確認するためのタスク。

手順

  1. Enterprise 11 または Enterprise 10 プラットフォームの現在のバージョンを確認します。
  2. 現在の Enterprise 11 または Enterprise 10 のバージョンが移行でサポートされているかどうかを確認します。
  3. Automation 360Enterprise 11 または Enterprise 10 の機能を比較します。
  4. packages マッピングと変数マッピングに関する情報を確認し、Enterprise 11 または Enterprise 10 のコマンドと変数が同等の Automation 360 packagesおよび変数とどのように異なるかを理解します。
  5. Bot Scanner を使用して bots を分析し、Automation 360 で移行用にサポートされている bots で使用するコマンドと変数を特定します。
  6. Bot Scannerによって生成されたレポートを分析します。

次のステップ

移行の計画と準備

フィードバックを送る