Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ラーニング インスタンスをインポート

  • 更新済み: 9/16/2021
    • Automation 360 v.x
    • 移行
    • IQ Bot

ラーニング インスタンスをインポート

ラーニング インスタンスをインポートして、関連付けられたグループ、bots、およびドキュメント ラーニングを別の環境または新しい Automation 360 IQ Bot 環境で使用します。

ラーニング インスタンスは、類似したまたは同等の IQ Bot バージョンにのみインポートできます。たとえば、IQ Bot On-Premises (ビルド 9642) ラーニング インスタンスを IQ Bot On-Premises または Cloud の同等のバージョンにのみインポートできます。

手順

  1. 管理者として IQ Bot にログインします。
  2. 管理 > 移行 の順にクリックします。
  3. [アップロード] をクリックします。
  4. ファイル システムからアップロードする .iqba ファイルを選択します。

    エクスポートされたラーニング インスタンスは、.iqba ファイルとして保存されます。正しいファイルを選択して、ラーニング インスタンスを新しい IQ Bot 環境にインポートしてください。

  5. [開く] をクリックします。
    ファイルをアップロードしたら、[更新] をクリックしてページを手動で更新し、リストからアップロードしたファイルを使用します。
  6. リスト内のバックアップ エントリの横にある復元アイコンをクリックします。
    インポートされたラーニング インスタンスが宛先環境で復元されます。
フィードバックを送る