Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Automation Anywhere Robotic Interface プロセス

  • 更新済み: 11/10/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • AARI

Automation Anywhere Robotic Interface プロセス

Automation Anywhere Robotic Interface (AARI) を使用して、プロセスを設計、チェックイン、チェックアウト、インポート、エクスポートすることができます。

プロセスの設計

Bot Creator のライセンスを持つ AARI ユーザーは、Control Room ([マイ Bot] ページ) 内の人間と bot の手順を使用してプロセス ワークフローを設計し、ビジネス要件とワークフローをキャプチャできます。プロセス ワークフローでは、プロセスを作成、表示、変更、削除することができます。プロセスには、以下が含まれています。

  • プロセスの最初のステップであるエントリ フォーム。
  • プロセス要素のシーケンスは、以下のとおりです。
    • フォームまたは TaskBots
    • データを共有するための入力、出力、メタ変数
  • プロセスの内部分岐および条件付き分岐のロジック条件 ([If][Else] など)。
  • 完了、失敗、キャンセルなど、各リクエストを終了させる終了状態。

プロセスエディターの [実行] オプションを使用して、パブリックまたはプライベートワークスペースでプロセスを実行することができます。プライベート スペースの bots は、Bot Creator のデフォルト デバイス上で実行されます。

プライベート プロセスが実行されると、Bot Creator はリクエストを作成し、最初のフォームにデータを入力して、プライベート ワークスペースからリクエストを実行することができます。プライベート プロセスの実行から作成されたリクエストは、リクエストを作成したユーザーのみが表示できます。パブリックプロセスの実行から作成されたリクエストは、AARI の管理者が表示できます。マネージャーおよびユーザーは、プロセスへのアクセス権を持つ場合にのみリクエストを表示できます。

フォームの設計

Bot Creator のライセンスを持つ AARI ユーザーは、フォームを作成し、Web インターフェースでレンダリングできるフォーム要素を使用して必要なデータを入力できます。プロセスの作成中にフォームのアクションを追加または削除できます。

ユーザーとして、自分に割り当てられた場合にのみフォームと対話できます。フォームが割り当て解除されている場合、そのフォームは有効ではなく、読み取り専用です。フォームを編集するには、自分またはプロセスへのアクセス権を持つチームのメンバーにフォームを割り当てることができます。フォームの編集後、割当先はフォームを送信するか、その他のアクションのオプションを使用できます。フォームが送信されるか、アクションのオプションが使用されると、ケース ビューに次のステップまたはタスクが表示されます。

次の要素は、1 つの形式でサポートされています。
  • チェックボックス
  • 日付
  • ドロップダウン
  • ラベル
  • 数値
  • パスワード
  • ラジオボックス
  • テキスト領域
  • テキストボックス

プロセスでの TaskBot の使用

Bot Creator のライセンスを持つ AARI ユーザーは、入力変数と出力変数を使用してプロセス内で実行する TaskBot を作成できます。[入力として使用] チェック ボックスをオンにすると、プロセスはデータを入力変数に渡し、[出力として使用] チェック ボックスをオンにすると、プロセスは bot の実行後に出力変数からデータを取得します。

チェックインとチェックアウトのプロセス

Bot Creator のライセンスを持つ AARI ユーザーは、マイ Bot リポジトリで、プライベート ワークスペースからパブリック ワークスペースへプロセスとその依存関係をチェックインできます。作成者は、パブリック ワークスペース内の同じフォルダー構造で、チェックインしたプロセスとその依存関係を表示できます。作成者は、パブリック ワークスペースからプライベート ワークスペースへプロセスとその依存関係をチェックアウトすることで、チェックインしたプロセスを編集できます。

プロセスのインポートとエクスポート

管理者ロールを持つユーザー、またはパッケージのインポート、エクスポート、および管理権限を持つ作成者は、プロセスとその依存関係をインポートまたはエクスポートして、それをWeb インターフェースにアップロードまたはダウンロードできます。

フィードバックを送る