Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

プロセスへの AARI チームの割り当て

  • 更新済み: 6/11/2021
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • AARI
    • プロセス フロー

プロセスへの AARI チームの割り当て

AARI 管理者は、Web インターフェースでプロセスを設定し、リクエスト作成のプロセスにチームを割り当てることができます。チームは、Web インターフェースにアクセスして、[プロセス設定] ページでプロセスを表示して管理します。

前提条件

次の手順が完了していることを確認してください。

  • AARI 管理者用にシステムで作成された [AAE_Robotic_Interface Admin] ロールが入力されている。
  • Web インターフェースへのアクセス権がある。
AARI 管理者としての主な役割は、チームをプロセスに割り当てることです。

手順

  1. AARI のWeb インターフェースに管理者としてログインします。
  2. 管理 > プロセス設定 に移動します
    [プロセス設定] ページでは、AARI 管理者が Control Room からすべてのチェックイン プロセスを表示して、チームをプロセスに割り当てることができます。
  3. プロセスをクリックします。
    [プロセスを編集] ウィンドウが表示され、プロセス名、説明、タグ、チームなど、プロセスに関する関連情報が表示されます。
  4. 必要に応じて、[プロセス名] フィールドを編集します。
  5. オプション: [説明] フィールドに説明を入力します。
  6. [タグ] フィールドで [タグを追加] をクリックして、プロセスにタグを追加します。
    [タグを追加] ウィンドウが表示され、追加するタグを検索します。
  7. 検索バーでタグの説明を検索します。
  8. 名前をクリックしてタグを確認します。
  9. [追加] をクリックします。
  10. [スケジューラー] フィールドのドロップダウン メニューからスケジューラー ユーザーを選択します。
    注: どのプロセスにもスケジューラーが設定されていない場合は、[グローバル スケジューラー] オプションがデフォルトで選択されます。
  11. [リクエスト作成] フィールドで、[ユーザーごと] (デフォルト) または [Bot ごと] オプションを選択します。
    重要: [ユーザーごと] オプションを選択すると、すべての AARI ユーザー (チームの所有者やメンバー) の [プロセス] ページにプロセスが表示されます。[Bot ごと] オプションを選択すると、Bot またはプロセス エディターの [タスクを処理] を使用する別のプロセスによってリクエストが作成されます。チームがリクエストを作成するには、[Bot が作成したリクエストを取得するデフォルトのチーム] フィールドで、チームが選択されている必要があります。
  12. [+] (プラス) アイコンをクリックして、チームをプロセスに追加します。
    [チームを追加] ウィンドウが表示されたら、追加するチームを検索します。
  13. 検索バーでチームを検索します。
  14. チーム名をクリックして確認します。
  15. [追加] をクリックします。
    これで、チームがプロセスに正常に追加されます。
  16. オプション: チームを削除するには、チーム名の横にある [ごみ箱] アイコンをクリックします。
  17. [保存] をクリックします。
フィードバックを送る