Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

更新したパッケージを使用してデモ bot を更新する

  • 更新済み: 5/06/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

更新したパッケージを使用してデモ bot を更新する

特定のパッケージのバージョンを使用するために bots を更新します。

前提条件

手順

  1. [Bot] > [マイ Bot] に移動し、以前のタスクで作成した [MyDemoBot1] をダブルクリックします。
  2. 右上角の 垂直 elipcise をクリックして、パッケージ を選択します。
  3. パッケージの行 A2019DemoPackageFirstnameLastname を展開します。
  4. パッケージ バージョンのドロップダウン リストから、[デフォルト] バージョンを選択します。
    デフォルト バージョンとして更新されたパッケージを追加したために、作成したパッケージの新しいバージョンを選択することになります。
  5. バージョンを変更 をクリックし、保存 をクリックします。
  6. [Bot] > [マイ Bot] に移動し、[MyDemoBot1] をダブルクリックします。
  7. A2019DemoPackageFirstnameLastname をクリックし、 ソース文字列 フィールドに HELLO WORLD, GO BE GREAT! と入力します。
  8. [適用][保存] の順にクリックします。
  9. 実行 アイコンをクリックします
    bot により、「hello world, go be great!」というメッセージが表示されます。これにより、更新されたパッケージのアクションが使用されていることが確実になります。
フィードバックを送る