Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

bot_launcher.log ファイルにカスタム パッケージのデバッグ ログを追加します。

  • 更新済み: 1/07/2021
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

bot_launcher.log ファイルにカスタム パッケージのデバッグ ログを追加します。

log4jを使用してログを追加できます。依存関係は、サンプルの build.gradle ですでに追加されています。

@BotCommand
@CommandPkg(label = "Copy to",icon="assigntoclipboard.svg" ,name = "assignToClipboard", description
 = "Accepts user input or a variable and assigns it to Clipboard", node_label="{{value}}")
public class AssignToClipboard {
 
    private static Logger logger = LogManager.getLogger(AssignToClipboard.class);
 
    @Execute
    public static void assign(@Idx(index = "1", type = TEXT) @Pkg(label = "Value") @NotEmpty String 
    value) {
         
        logger.trace("Assigning '{}' value to clipboard.", value);
    }
}
フィードバックを送る