Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Control Room でサポートされているオペレーティングシステム、環境、プラットフォーム

  • 更新済み: 6/09/2021
    • Automation 360 v.x
    • インストール
    • RPA Workspace

Control Room でサポートされているオペレーティングシステム、環境、プラットフォーム

Automation 360 は、AWSMicrosoft AzureGoogle Cloud Platform、IBM に加えて、Control RoomBot agent のハードウェアおよびソフトウェア要件を満たす任意のパブリック、プライベート、またはハイブリッド クラウド サービスでホストできます。

Automation 360 は現在 AWS および Microsoft Azure で認定されています。Bot agent オペレーティング システムとプラットフォームの互換性については、Bot agent の互換性Bot agent 互換性対応表を参照してください。

Automation 360 は、64 ビット版の Microsoft オペレーティング システムをサポートしています。

Recommendation: サーバーまたはクライアントのオペレーティング システムを使用する場合は、Desktop Experience を有効にします。
次のセクションでは、サポートされる各オペレーティング システムに適用されるリリース番号またはビルド番号とともに、環境と導入タイプを一覧表示します。

Microsoft Windows Server 2012 および 2012 R2 Datacenter

環境 Automation 360 のビルド (バージョン)
  • Amazon Web Services Elastic Compute Cloud (EC2)
  • On-Premises: Build 4105 (A2019.12) 以降
  • Cloud: Build 4111 (A2019.12) 以降
  • Microsoft Azure VM
  • On-Premises: Build 4105 (A2019.12) 以降
  • Cloud: Build 4111 (A2019.12) 以降
  • Google Compute Engine
  • On-Premises: Build 7103 (A2019.17) 以降

Microsoft Windows Server 2016 Standard および Datacenter

Microsoft Windows Server 2016 は推奨される中で最低限のオペレーティング システムです。

環境 リリースとビルドを含む導入タイプ
  • Microsoft Azure VM
  • On-Premises: ビルド 2079 以降
  • Cloud: ビルド 2079 以降
  • Google Compute Engine
  • On-Premises: Build 7103 (A2019.17) 以降

Microsoft Windows Server 2019 Standard および Datacenter

環境 リリースとビルドを含む導入タイプ
  • Amazon Web Services Elastic Compute Cloud (EC2)
  • On-Premises: ビルド 1089 以降
  • Cloud: ビルド 1082 以降
  • Google Compute Engine
  • On-Premises: Build 7103 (A2019.17) 以降
  • Microsoft Azure VM
  • On-Premises: ビルド 2079 以降
  • Cloud: ビルド 2079 以降

Linux CentOS

環境 リリースとビルドを含む導入タイプ
  • Amazon Web Services Elastic Compute Cloud (EC2)
Linux CentOS 7.7 の場合:
  • On-Premises: Build 2545 以降
  • Cloud: Build 2545 以降
Linux CentOS 7.9 および 8.3 の場合:
  • On-Premises: Build 9664 以降

Red Hat Enterprise Linux

環境 リリースとビルドを含む導入タイプ
  • Amazon Web Services Elastic Compute Cloud (EC2)
Red Hat Enterprise Linux 7.7 の場合:
  • On-Premises: Build 2545 以降
  • Cloud: Build 2545 以降
Red Hat Enterprise Linux 7.9 および 8.3 の場合:
  • On-Premises: Build 9664 以降
フィードバックを送る