Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ダッシュボードとアクティビティの権限

  • 更新済み: 10/16/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • RPA Workspace

ダッシュボードとアクティビティの権限

すべてのユーザーがダッシュボードを表示することを可能にします。アクティビティ権限があると、ユーザーは bot のアクティビティを表示、管理、スケジュールできます。

ダッシュボードとアクティビティの権限

権限 ID アクション リソースタイプ 説明
120 表示 ダッシュボード ダッシュボードを表示。
注: すべてのロールには、デフォルトでこの権限があります。
58 myschedule taskscheduling すべてのユーザーが自分のアクティビティを表示できます。
注: すべてのロールには、デフォルトでこの権限があります。
51% managemyschedule taskscheduling すべてのユーザーは、自分のアクティビティを一時停止、再開、キャンセルしたり、完了したアクティビティを履歴に移動したりできます。
-52 manageeveryoneschedule taskscheduling ユーザーは、実行権限かスケジュール権限を持つ各 bot で進行中のオートメーションを監視できます。ユーザーは、進行中のオートメーションを監視および管理できます。
28 表示 taskscheduling ユーザーは、どのユーザーが bot をスケジュールしたかに関係なく、スケジュール済みの bots を表示できます。
10. addschedule taskscheduling Bot Runners を表示および管理するには権限が必要です。
5. updateschedule taskscheduling ユーザーは、他のユーザーがスケジュールした bots も含め、スケジュール済みの bots を編集できます。
11 . deleteschedule taskscheduling ユーザーは、どのユーザーが bot をスケジュールしたかに関係なく、bots のスケジュールを削除できます。
-53 manageallmyfolderschedules taskscheduling ユーザーは、アクセス権を持つ bot フォルダーのすべてのスケジュールを表示、編集、削除できます。これには、自身が作成したスケジュールと他のユーザーが作成したスケジュールの両方が含まれます。
6. manageallschedules taskscheduling ユーザーは、システム内のすべてのスケジュールを表示、編集、削除できます。これには、自身が作成したスケジュールと他のユーザーが作成したスケジュールの両方が含まれます。
フィードバックを送る