Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

API キー生成に関するロールの作成と割り当て

  • 更新済み: 11/18/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • RPA Workspace
    • API ドキュメント

API キー生成に関するロールの作成と割り当て

管理者は API キー生成用のカスタム ロールを作成し、そのカスタム ロールをユーザーに割り当てることができます。このパラメーターは、デフォルトではシステム作成のロールに対して有効になっていません。

このタスクでは、管理者が API キー生成用のカスタム ロールを作成して割り当てる方法について説明します。

手順

  1. Control Room に管理者としてログインします。
  2. [管理] > [ロール] に移動します。
  3. [ロールを作成] をクリックします。
  4. [API] セクションまでスクロールします。
  5. [API キーを生成] を選択します。
  6. [ロール名] フィールドに一意な名前を入力します。
  7. [ロールを作成] をクリックします。
  8. [管理] > [ユーザー] に移動して、前の手順で作成したカスタム ロールを管理者以外のユーザーに割り当てます。
  9. [API キーの生成] ロールを割り当てたユーザーとしてログインします。
  10. ユーザー名の下にある [API キーを生成] をクリックし、API-Key をクリップボードにコピーします。

次のステップ

[API キー]を使用して SSO で Control Room にログインするか、[API キー] を使用してパスワードなしでログインします。
フィードバックを送る