Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

管理者権限

  • 更新済み: 11/23/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • RPA Workspace

管理者権限

ユーザーがユーザーとロールを作成・管理し、移行を管理・更新し、Control Room のライセンスをインストールできるようにします。

特定の管理権限のみを持つロールを個別に作成することをお勧めします。次に、その特定の権限要件のみを持つユーザーに、制限付きの権限を割り当てます。

ユーザーとロール権限

権限 ID アクション リソースタイプ 説明
1] usermanagement usermanagement ユーザーはシステム内の他の全ユーザーを表示できます。ユーザーを作成、編集、削除することはできません。
注: createuserupdateuser または deleteuser 権限を割り当てる前に、この権限を割り当てる必要があります。
2. deleteuser usermanagement ユーザーは Control Room で他のユーザーを削除できます。
3. createuser usermanagement ユーザーは Control Room で新しいユーザーを作成できます。
4. updateuser usermanagement ユーザーはシステム内の全ユーザーを編集できます。
62 rolesview rolesmanagement この権限を持つユーザーは、Control Room でさまざまなロールを表示できます。
注: rolesmanagement 権限を割り当てる前に、この権限を割り当てる必要があります。
12. rolesmanagement

rolesmanagement

ユーザーは、Control Room 内のすべてのロールを表示および管理できます。
994 viewuserrolebasicinfo

usermanagement

ユーザーは、ユーザーおよびロールの基本情報を表示できます。

移行権限

権限 ID アクション リソースタイプ 説明
123 表示 移行 ユーザーは新しい移行を表示できますが、実行はできません。
注: manage 移行権限を割り当てる前に、この権限を割り当てる必要があります。
56 管理 移行 ユーザーは新しい移行を表示して実行できます。
124

updatestatus

移行 Bot Runner[実行ユーザー] によって、ユーザーが Control Roombot の変換ステータスを更新できます。

ライセンスの権限

権限 ID アクション リソースタイプ 説明
20%

licensemanagement

licensemanagement

ユーザーはデバイスのライセンスを他のユーザーに割り当てることができます。
49

licenseinstall

licensemanagement ユーザーは Control Room のために Automation Anywhere Enterprise のライセンスをインストールできます。
48

licenseuserallocation

licensemanagement

ユーザーは Control Room のライセンス詳細を表示できます。

注: AAE_Admin ロールを持つユーザーのみが、Control Roomの設定を表示および管理できます。「システムによって作成されるロール」をご覧ください。
フィードバックを送る