Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

locker を設定して資格情報を割り当て

  • 更新済み: 8/07/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • RPA Workspace

locker を設定して資格情報を割り当て

ロール、資格情報、および locker を作成し、関連する機密の値をユーザーのグループと共有して、ユーザーがこれらの値を使用して bots を作成または実行できるようにします。

次の手順を実行して、locker を設定して資格情報を割り当てます。

手順

  1. ロールを作成して割り当てる
    ロールを定義し、bots の構築に必要な各種機能にアクセスする権限を割り当てます。
  2. 資格情報を作成
    資格情報を作成して必要な属性を追加します。

  3. locker の作成
    同様の資格情報をグループにまとめて他のユーザーと共有するには、lockerを作成します。
フィードバックを送る