Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ロッカーを編集

  • 更新済み: 11/17/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • RPA Workspace

ロッカーを編集

資格情報、所有者、管理者、参加者、コンシューマーのロールを追加または削除します。

前提条件

locker を編集できるのは locker 所有者または locker 管理者のみです。ロッカーを編集するには、次の手順に従います。

手順

  1. [Bot] > [資格情報] > [マイ ロッカー] の順に移動します。
  2. ロッカーの [アクション] アイコンの上にカーソルを移動します。
  3. [編集] をクリックします。
  4. 以下についても変更できます:
    オプション説明
    資格情報: locker に割り当てられている資格情報を追加または削除します。
    所有者 locker 所有者を追加または削除します。
    注: locker には少なくとも 1 人の所有者が必要です。
    管理者 locker マネージャーを追加または削除します。
    参加者 locker 参加者を追加または削除します。
    コンシューマー: locker コンシューマーを追加または削除します。

    E メール通知の設定が有効になっている場合、資格情報を locker に追加すると、すべての locker コンシューマーに E メールが送信されます。

  5. [変更を保存] をクリックします。
フィードバックを送る