Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

試用版ライセンス

  • 更新済み: 4/03/2020
    • Automation 360 v.x
    • インストール
    • RPA Workspace

試用版ライセンス

Automation Anywhere Control Room には、30 日の試用版ライセンスが用意されています。ユーザーは試用ライセンスを使って製品を評価し、詳細な情報を得た上で製品の購入を決定できます。

試用版ライセンスでは、3 つの Bot Creators と 2 つの Bot Runner を使って試用することができます。また、ユーザーはシステム管理者または Automation Anywhere の営業担当者に連絡することで、新しいライセンスを購入したり、既存の試用ライセンスを延長したりできます。

拡張ライセンスの購入や新規ライセンスのインストール:

  1. Control Room に管理者としてログインします。ダッシュボードのホームページが表示されます。
  2. ライセンスの有効期限までの残日数に関する通知が表示されます。[詳細を表示] をクリックします。[新規ライセンスのインストール][システム管理者への問い合わせ]、または Automation Anywhere[セールス] へのリンクを含むメッセージが表示されます。

bot のライセンスと使用状況の統計を表示するには、[管理] > [ライセンス] の順にクリックします。

注: 製品と bot のユーザー ライセンスの統計は、管理者ロールを持つユーザーとライセンス管理権限を持つユーザーのみが表示できます。

[ライセンス] ページには、製品と bot のユーザー ライセンスの統計の詳細が表示されます。

フィードバックを送る