Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

アクティビティの履歴

  • 更新済み: 2/07/2020
    • Automation 360 v.x
    • 管理
    • RPA Workspace

アクティビティの履歴

過去に作成した bots を検索、編集、デプロイできます。

検索パラメーター

特定の bot を見つけるには、検索パラメーターを適用します。これらのパラメーターには以下が含まれます。
ステータス
アクティビティのステータスを選択します。
  • 完了
  • 失敗
  • 停止
  • タイムアウト
  • 不明
  • デプロイに失敗しました
  • 保留中の実行
項目名
リスト表示されている項目の名前を入力します。
デバイス名
デバイスの名前を入力します。
Bot
bot の名前を入力します。
ユーザー
ユーザー名を入力します。

アクション ボタン:

以下のアクションを実行できます。
チェックしたアイテムを CSV にエクスポート
以下に基づいてデータを CSV ファイルにエクスポートします。
  • フィルター
  • 選択
更新
内容を更新して、更新されたステータスを表示します。
列をカスタマイズ
特定の列を表示または非表示にします。
フィードバックを送る