Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Power BI コネクタのデプロイ

  • 更新済み: 6/18/2020
    • Automation 360 v.x
    • 最適化
    • RPA Workspace

Power BI コネクタのデプロイ

Power BI にデータ コネクターをデプロイして Bot Insight API から情報を取得し、データ分析を行います。

前提条件

C:\Program Files\Automation Anywhere\Enterprise\Connectors\PowerBI に移動し、AABotInsightV3.mez データ コネクタ ファイルにアクセスします。Automation Anywhere\Enterprise\Connectors\PowerBI パスは、Microsoft Windows と Linux 共に共通です。

手順

  1. AABotInsightV3.mez データ コネクター アプリケーション設定ファイルを C:\Users\<your user>\Documents\PowerBI Desktop\Custom Connectors にコピーします。
    注: Mac または Linux を実行するシステムのデフォルトのインストール パスは Documents\PowerBI Desktop\Custom Connectors です。
  2. Power BI デスクトップで、[オプション] > [セキュリティ] > [データ拡張] に移動し、[検証または警告なしで任意の拡張のロードを許可]を選択します。
  3. Power BI デスクトップを再起動します。
  4. Power BI データ コネクターにアクセスします。

次のステップ

Power BI コネクターの構成
フィードバックを送る