Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ダッシュボード ウィジェットを編集

  • 更新済み: 5/19/2020
    • Automation 360 v.x
    • 最適化
    • RPA Workspace

ダッシュボード ウィジェットを編集

要件に基づき、ダッシュボードでウィジェットのプロパティを編集できます。

要件に応じて、Bot Insight ダッシュボード内のウィジェットをサイズ変更して保存できます。ダッシュボードのウィジェットをサイズ変更すると、ダッシュボード内のその他のウィジェットは利用可能なレイアウトになるよう自動調整されます。
注: Bot Insight を使用すると、標準ダッシュボードやカスタマイズされたダッシュボードで、ウィジェットのサイズを変更できます。ただし、標準ダッシュボードでサイズを変更した後でウィジェットを保存することはできません。

手順

  1. ダッシュボード ウィジェットを開きます。
  2. [編集] ボタンをクリックします。
    [編集] ウィンドウが表示されます。
    [編集] メニューには、次のオプションが表示されます。
    チャート タイトル
    チャートの名前を変更します
    指標
    単位数を変更します
    集計別
    集計方法を変更します
    グループ別
    どのウィジェットをグループ化するかに基づいてパラメーターを変更します
  3. ウィジェットの下をクリックして、ウィジェット内に表示されるグラフの属性を変更します。
  4. [名前を付けて保存] をクリックして、ウィジェットを保存します。
フィードバックを送る