Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ダッシュボードをカスタマイズ

  • 更新済み: 7/06/2020
    • Automation 360 v.x
    • 最適化
    • RPA Workspace

ダッシュボードをカスタマイズ

AAE_Bot Insight Expert ロールに Bot Insight としてログインし、システム生成ダッシュボードで表示された情報をカスタマイズし、アナリティクス コンシューマーへの関連性を向上させます。

Bot Insight ダッシュボードを変更するには、ダッシュボードのコピーを作成して更新します。

bot のダッシュボードをカスタム作成した後、タグ付けされた変数に変更を加えることができます。要件に従って、変数の削除と追加ができます。デフォルトでは、標準ダッシュボードに常に最新のデータ プロフィールが表示されます。システム生成の標準ダッシュボードを使用してから、ダッシュボードをカスタム作成することをお勧めします。以下のシナリオでは、データ プロフィールの更新が赤い丸でハイライトされます。
  • データ プロフィールに更新がある場合。
    • 新しく追加された変数には、「新規」メッセージが表示されます。
    • 削除された変数には、「削除済み」メッセージが表示されます。
  • カスタマイズされたダッシュボードのデータ プロフィールが標準ダッシュボードと一致しない場合。
フィードバックを送る