Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

AARI ダッシュボード

  • 更新済み: 11/24/2020
    • Automation 360 v.x
    • 最新情報
    • RPA Workspace

AARI ダッシュボード

Bot InsightAARI ダッシュボードを使用して、Automation Anywhere Robotic Interface (AARI) 内の公開されたプロセスから作成されたリクエストに関する情報を提供するさまざまなウィジェットを表示します。

概要:

ダッシュボードは統計を提供し、各プロセス用に作成されたリクエストに関する情報を表示します。これは、単純なサマリーから複雑な部門横断型のビューまでさまざまです。このリアルタイム情報を使用して、プロセス関連の運用上の意思決定を行えます。たとえば、給与支払いプロセスにおける完了済みおよび保留中のタスクの高レベルなアクティビティの概要をマネージャーが取得できるシナリオを考えてみましょう。これは、マネージャーがプロセスについて必要な actions を講じる上で役立ちます。

AARI ダッシュボードからデフォルト ダッシュボードとカスタム ダッシュボードにアクセスできます。Bot Insight は、プロセスで使用される変数から自動的にデフォルト ダッシュボードを作成できます。必要に応じて、デフォルト ダッシュボードをカスタム ダッシュボードとして保存することができます。また、[可視化] メニューからカスタム ダッシュボードにウィジェットを追加することもできます。

RBAC に基づいて、次のユーザーはダッシュボード上のデータを閲覧できます。
  • AAE_Robotic_Interface_Admin は、すべてのチームにわたる Web インターフェース上の AARI 内のすべてのデータを表示できます。
  • AAE_Robotic_Interface_Manager は、自分のチームの Web インターフェース上の AARI 内のすべてのデータを表示できます。

AARI ダッシュボードで表示できる内容

ダッシュボードは、オープン、完了、キャンセル、または失敗したリクエストの数を視覚化して追跡するのに役立ちます。

また、ダッシュボードには以下の機能もあります。
  • ヒートマップ チャート: 1日の各プロセスについて作成されたリクエストの割合を視覚化します。次の基準を使用して、特定の情報を取得するための日付を関数 (日) で指定できます。
    • グループ1: 作成日 (間隔:日)
    • グループ2: プロセス名
    • 指標: 各プロセスに対して作成されたリクエストの割合 (%)
  • リクエスト アクティビティ履歴: この表は、各 Bot Runner マシンにデプロイされたプロセスの実行履歴を示します。これには、次のような情報が含まれます。
    • プロセス名
    • ユーザー名:
    • ステータス、ID、終了時刻、開始時刻、期間などのリクエストの詳細
    • 人間および bot 期間の合計
    • 人間と bot タスクの合計
  • 積み上げ横棒グラフ: 人間と bot タスクの各プロセスの平均所要時間を分析します。たとえば、bot タスク タイプに API テストフォーム 1 と API テストフォーム 2 という 2 つのプロセスがあるとします。各プロセスについて、その実行にかかった平均時間 (秒単位) がグラフに表示されます。次の基準を使用して、この情報を表示および分析できます。
    • グループ1: タスク タイプ (人間および bot)
    • グループ2: プロセス名
    • 指標: 期間 (平均)
フィードバックを送る