Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

bot のクローン

  • 更新済み: 12/16/2020
    • Automation 360 v.x
    • 最新情報
    • RPA Workspace

bot のクローン

bot の読み取り専用コピーを作成してパブリック ワークスペースからプライベート ワークスペースにコピーし、Bot をチェックアウトせずにローカル コピーを保有できるようにします。

前提条件

  • Bot Creator ライセンスを持つユーザーを作成します。
  • ユーザーに対してフォルダー レベルで割り当てられたクローン権限を使用してカスタム ロールを作成します。
  • 依存関係フォルダーをクローンするには、その依存関係フォルダーの [クローンを作成] 権限が必要です。

bot のクローンを作成しても、パブリック ワークスペースにおいて、他のユーザーの bot へのアクセスに影響を与えません。複数のユーザーが bot のクローンを作成することができます。

手順

  1. Bot Creator ユーザーとして、Control Room にログインします。
  2. パブリック ワークスペースで、[Bot] > [マイ Bot] の順にクリックします。
    [マイ Bot] ページに、bots を含むフォルダーまたはファイルのリストが表示されます。
  3. クローンを作成する bot を選択し、アクション メニュー (縦の楕円) をクリックし、[TaskBot をクローン] をクリックします。
    作成された bot のクローンは、プライベート ワークスペースの同じフォルダー構造に表示されます。
フィードバックを送る