Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

[分析] package

  • 更新済み: 9/07/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

[分析] package

[分析] packageactionsを使用して、Bot Insight ダッシュボードおよびウィジェットで使用するactionsと変数を指定します。[分析] packageでは、bot の実行時に変数によってログに記録されるデータに対してトランザクション分析を実行できます。

Analyze package内のActions

[分析] packageには、以下のactionsが含まれています。

Action 説明
閉じる トランザクションを終了します。
  • [トランザクション名] フィールドに、[開く] actionに指定したトランザクション名を入力します。
  • [辞書変数] で以下のオプションを選択します。
    • すべてのユーザー定義変数: Bot Insight ダッシュボードに入力する bot のすべての文字列、数値、および日付時刻ユーザー定義変数を含めます。
    • Bot Insight ダッシュボードに含める変数を手動で選択します。
開く トランザクションを開始します。[開く] および [閉じる] actionsの間の分析に含めるactionsを挿入します。[トランザクション名] フィールドにトランザクション名を入力します。
注: Web サイトからデータを取得して Bot Insight で可視化を作成する bot を構築する例では、Bot Insight ダッシュボード bot の作成
フィードバックを送る