Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

[ユーザーを作成] actionの使用

  • 更新済み: 7/08/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

[ユーザーを作成] actionの使用

[ユーザーを作成] actionを使用して、新しいユーザーを構成してアクティブ化します。

前提条件

Active Directory のサーバーに接続します。

[接続] action を使用する

手順

  1. [Actions] パレットの [Active Directory] package[ユーザーを作成] actionをダブルクリックまたはドラッグします。
  2. [セッション名] フィールドに [接続] actionで入力したセッションの名前を入力します。
  3. ユーザー名を入力します。
    例: John Smith
  4. ログオン名を入力します。
    ユーザーはこの値を使用してアカウントにログインします。
    例: john.smith
  5. ユーザーの名を入力します。
  6. オプション: 姓、表示名、イニシャル、E メール、説明、部門、職名など、ユーザーの詳細を入力します。
  7. [アクティブなユーザー] を選択して、ユーザーをアクティブ化します。
  8. [保存] をクリックします。
フィードバックを送る