Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

SNMP package

  • 更新済み: 7/27/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

SNMP package

[SNMP] packageを使用すると、データの取得と変更や通知メッセージの送信などのネットワーク管理タスクを自動化できます。

Simple Network Management Protocol (SNMP) は、1 台以上のコンピューターのネットワーク管理コンポーネントや、複数のネットワーク デバイス上の管理されたコンポーネントを検索するために使用されます。

Automation Anywhere の [SNMP] actionは、強力なネットワーク管理機能を提供します。このactionを使用すると、SNMP エージェント ソフトウェアで設定されたネットワーク デバイスを簡単にモニタできます。サーバー、ワークステーション、プリンター、ルーター、ブリッジ、ハブなどのネットワーク デバイスや、Dynamic Host Configuration Protocol (DHCP) または Windows インターネット ネーム サービス (WINS) などのサービスをモニタリングできます。

[SNMP] package内のActions

[SNMP] package には以下のactionsが含まれます。
アクション: 説明
取得 [取得] アクションの使用」をご覧ください。
Get next Get next actionの使用」をご覧ください。
Send Trap [送信トラップ] アクションの使用」をご覧ください。
設定 [設定] アクションの使用」をご覧ください。
Walk [設定] アクションの使用」をご覧ください。
フィードバックを送る